読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねるねるねるね

主食はNEWS 間食が多い掛け持ち。

ジャニーズJr.への好奇心が芽生える話 その④ ヲタク、現場へ行く(2)

ジャニーズの話

 f:id:nrnrnrg:20161014115321j:image

 

画像を貼ることを覚えました。Snow Manの佐久間くんのお話をします。

 

 Jr.の映像をとりあえず見まくるという勉強会( その② )を開いてもらったときに、ガムパVol.8で大我さんやJr.の皆さんへの熱を高めつつ、少年倶楽部の約過去一年分の映像を友人のセレクションでババっと(かつ濃密に)見せてもらいました。その時私は大我さんに心を奪われつつも、Snow Manの佐久間大介くんにかなり心を掻き乱されました。

 

ゆるくながらもキスマイのファンもしているので、Snow Manがキスマイのバックについていることと、それ故に他のJr.に比べて接点が多いことは把握をしていたのですが、なんせそれまでJr.に対してほぼ興味・関心を抱くことなく過ごしてきたので、Snow Manのメンバーの顔と名前が完全に一致するようになったのはつい最近のことです。佐久間くんについて知っていたことなんて、宮田くんの友達後輩でアニメが好きだということくらいで・・・

 

Snow Manはダンスがめちゃくちゃ上手でアクロバットも得意で、ステージ全体を余すことなく利用して魅せるパフォーマンスがかっこいいな~~~なんて思って見ていたのです。その中に、なんかめちゃくちゃ色気に溢れた表情を魅せつけてくる人がいるじゃないか。

 

その!!!顎をクイと上にしてェ!!!!!!そのまま性癖に直接訴えかけてくる妖艶な視線を流してきてェ!!!!ちょっと不敵に微笑んで見たりしちゃったりしてェ!!!!そんなことされたら目が離せない!!!!!!しかもよく動く!!!!!これでもかというくらい全身で見せ付けてくるパフォーマンスが素敵ィ!!!!!!気付けば目で追ってしまう金髪・・・あ!!!佐久間くんだ・・・佐久間くんだ?!こりゃだめだ~~~~好きだ~~~~~~!!!!!!!!!!!!!! (落ちる)

 

f:id:nrnrnrg:20161014115446j:image

 

(※とりあえず私が言いたいことは、佐久間くんのこういう表情です)

 

つーか、1枚目と2枚目のギャップ!!!!!!!!!!!

 ステージ上だからこそ見ることの出来る表情って、素敵ですよね。こういう表情を知ることが出来るとヲタク冥利に尽きます。

 

これは余談なのですが、佐久間くんって私と同い年なんですよね・・・この夏一番の驚きでした。1つ2つ上のお兄さんくらいだと思ってた・・・。

 

 

ネタバレ極力避けてはいたものの、キスマイの今年のツアーにもSnow Manがバックにつくことは知っていて、彼らが「ZIG ZAG LOVE」を披露することもすでに把握していました。ちょろいオタクのすることはただひとつ

 

 f:id:nrnrnrg:20161014115619j:image

 

作っちゃった・・・☆

 (一応自担(北山くん)のうちわを作り終えてから作りました)

 

キスマイファンに囲まれた広いドームのどこかで(この時はまだセンターステージだということは知らなかった)一曲披露する彼らに対して「ちゃんと応援してる人がいるからね!!!見てるからね!!!!」とメッセージを発信できるのはうちわしかないですもんね。・・・なんて建前は口実で、ぶっちゃけ熱が高まったらすぐにうちわを作りたくなっちゃうんですよね。軽率に作っちゃいました。いやー満足満足!早く週末にならないかなあ!!!!!!その前に大我さんの舞台も控えてたんですけどね!!!!!!!! (博多座エリザは8/11、キスマイコンは8/13.14でした) オタク忙しくて楽しい!!!!!

 

キスマイコンの2日前にエリザベートですっかり「大我さん・・・はあ・・・しんどい・・・(訳:好き)」というモードを若干引きずりつつも、当日を迎えます。

福岡初日に一緒に行ったのは北山担と玉森担の親しい友人2名なのですが、出会い頭から私は「最近Jr.がやばくてさぁ・・・」という話しかしてなかったと思います。この場を借りてお詫びします。

ドームの席は視界良好なスタンド席・・・メインステージがセット被りで見えにくいくらいかな?画面あるのでまあ妥協できるかなって位置。花道も近いし。「ZIG ZAG LOVE」は佐久間くんをガッツリ見るとして、北山くんの思い出を今年もしっかり胸に残すぞ~!!くらいに意気込んでいたんです。ほぼ何も知らなかったので。

 

Snow Man想像していたよりずっと出ずっぱりだった

 

いや~~~~びっくりだよね~~~~最初から最後までめっちゃ出てるやん。今年のセットリストはメンバーソロ曲が主軸になるのかなあ~~とか思ってたからどうしたものかと悩んでいたのに(ソロ曲が続くのあまり得意じゃないんです)、Snow Manめっちゃ出るやん。びっくりしたがな。

 

佐久間くん、「メガ☆ラブ」で(多分)藤ヶ谷さんときゃっきゃうふふした余韻も一瞬に、藤ヶ谷さんのソロ曲で死ぬほどかっこよく踊ったかと思えば、その後ジョッシー一味に混ざってポンポン両手にしゃかりきに踊ってるし、「ZIG ZAG LOVE」で鍛え上げた腹筋チラリと覗かせてくるし、あと「宮田氏~~~~」とか言いながらキンブレ無双もしてたし「PSYCHO」の時の視線とダンスはカッコいい通り越して最早狂気的だった。サディスティック性に溢れた表情とても素晴らしいよぉ・・・!!!

 

北山くんに対しての「あ~~~~やっぱこの人めっちゃカッコいい~~~~インディアンの被り物はちょっと分からないけどそういうところも~~好き~~~~!!!!」という愉悦を抱えるのでさえ必死だったのにも関わらず、佐久間くんに対して抱いたときめきが想像以上にキャパシティオーバーになっていたので、ライブ終わった頃には死ぬほど疲れていました。(あと画面に抜かれていない瞬間も見落としたくないなと感じたのでちゃんとした双眼鏡買おうと思いました。)

 

 で、次の日。オーラス

Jr.の沼に引きずり込んできた魅力を教えてくれる友人と一緒に行きました。友人はSnow Manなら渡辺さんが好きなので、昨日の感想について話すことがほぼSnow Manのこと。あと某報道でかなり落ち込んでいたのをめっちゃ慰めてくれた。やさしい。

ドームに向かう前にビックカ○ラにて双眼鏡を購入しました。一緒に選んでくれた店員さんがめちゃくちゃ可愛くて優しいお方だった・・・。

席は昨日と真反対くらいの場所。で、感想は大体昨日と同じ。双眼鏡効果で佐久間くんの表情が!!!昨日よりはっきり見えたことで!!!とてもテンションが上がりました!!!!でも沸いたところも大体一緒・・・。私は分かりやすいタイプのオタクだった・・・。ただ、昨日はなかなか見にくかった曲の合間合間にニコニコしてたり、ファンサしてたりする姿まで見れてときめきは増し増しでした。色んな表情堪能できて満足~~!!

 

キスマイ、今年は2日間しか行けなかったけれど、とても楽しかったです。

自分が興味あるからとか抜きにして、純粋にSnow Manがついててくれてとても頼もしいと感じました。キスマイとSnow Man、信頼しあってるからこその見せ場の多さや、コンサートのセットリストの一部を担うことに繋がっていたのかなと思うと、お互いに成長しあってるんだなぁ・・・と感じ取ることが出来たので、双方ともを応援できることが嬉しく思えました。「ZIG ZAG LOVE」、ドームという広い場所の、しかもど真ん中で披露すること、とても大きな決断だったんじゃないかなと思うんです。Jr.のことを(今までの私のように)よく知らない人が多い中で、その人たちの視線をも惹き付ける力に溢れたパフォーマンスはとても熱かったです。実際に、私の周りでも「今回のキスマイでのSnow Manのパフォーマンスを見て興味を持った」という人がいました。ふふふ。

 

 

ちなみに、エリザからのときめき疲れと筋肉痛により疲労が困憊したので残りのお盆休みはひたすら寝てました。

 

 

こうしてエリザベートの大我さんに、キスマイコンの佐久間くんに、心を奪われた夏が終わり、「二人に会える次の現場は、どんな現場かな~~???」なんて思う日々が始まるわけです。9月の「少年たち 危機一髪!」を観るには東京に行かないといけないし、お金は節約したいからお留守番しなきゃだよな~・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無理でした。

 

その⑤へ続く。はず。