ねるねるねるね

主食はNEWS 間食が多い掛け持ち。

ジャニーズJr.への好奇心が芽生える話 その⑤ ヲタク、衝動のままに

ここを書けばやっとひと段落できそう・・・・相変わらず自分語りが多目です。すみません。

 

私にはジャニーズとは別にずっと応援している人たちがいて、自分の可能な範囲内で追っかけをしていました。ポルノグラフィティってバンドなんですが、もう10年近く応援してるのかな。そんな彼らが今年の9月3日・4日に横浜スタジアムで単発の大規模なライブ(通称ロマポル)を行ったのですが、今回私は地元でお留守番をしていました。大きな理由は、「お金に余裕を持って行動したいから、今年はポルノでの遠征は控えよう」というものでした。

 長年ファンをしていると、無理に遠出して彼らのライブに行かなくても好きでいられる自信が以前に比べて持てるようになったので、今年はDVDが出るのを待っておこう~~~とのんびり構えていました。

ポルノを通じて出逢ったお友達数人に「あかねさん今横浜いないの?珍しいね・・・?」と言われもしたんですけど、今の私が大事にしたいのは、金銭的にも時間的にも、ゆとりのあるおたく生活!!!!我慢出来る遠征は我慢して(実際にポルノもサマステも我慢した)(京北のロキパ観たかった)、きっとあるはずのテゴマス10周年に備えるんだ~!!!!

 

 

 

f:id:nrnrnrg:20161018124221j:image

 

 今回もそんなどうしようもないオタクのお話です。

 

 

 

 

9月4日にジャニショでSixTONESとSnow Manの新写真が発売されたので、昼間にそれを買いに行きました。少年たちで遠征することもないだろうし、「せめて写真だけでも・・・」なんて思いながら大我さんの映ってる写真を片っ端から買って家に戻りました。佐久間くんも少し買ったな。帰宅早々に写真を眺めながらTwitterを開くと、Jr.の情報を追ってるアカウントも、NEWSのつながりが多いアカウントも、ざわざわしているではありませんか。

 

natalie.mu

 

"また京本は2幕の劇中で歌われる「茜空」という楽曲について、自身が作詞をし、NEWSの手越祐也が作曲をしたことを告白する。「実は手越くんがコーラスとして参加してくれていたりしているので、これも見どころのひとつとして、皆さんに聞いていただきたいです」「ライブで披露しようと思って4カ月くらいかけて作っていたんですけど、ちょうど今回機会をいただいたので、手越くんにも許可をいただいて、急遽劇中歌という形で披露させていただくことになりました」と裏話を明かす。「茜空」というタイトルは2人で決めたと説明。「手越くんもやっと披露できるってことで『初日がんばって歌ってこい』とエールをいただきました」とうれしそうに語った。"

(ナタリーさんの記事抜粋させていただきました。)(全文はリンク先にて)

 

私の大好きなアイドル・手越祐也さんが、大我さんのために曲を作って??コーラスまで参加して??その歌詞は大我さんが作詞して??大好きな二人による共作???????

 

 

?????????

 

 

 

 

 

 

えっ、聞きたい・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

「少年たち行かなきゃ……茜空聞かなきゃ……」という衝動のまま、いてもたってもいられず親友(小山くんに落ちたポルノファン)に連絡を取るとこう返されました。

 

f:id:nrnrnrg:20161018124305j:image

 

(まぁ彼女ならそう返事してくれるって思った)

 

ポルノを蹴ってまで備えたはずのお金を、この衝動に任せて使ってしまっていいのかとか、一度冷静に考えてみたものの、やっぱりどうしても「茜空」を聴きたい欲には何も勝てず。そもそも、大我さんのいるSixTONESと、佐久間くんのいるSnow Manの両方が出演する舞台ってだけでも魅力的なのに、手越祐也×京本大我の曲まで聴けるとなると、行かないという選択肢が自分の中から欠落してしまったんですよね。しかもその共作の曲名が「」・・・そこに自分の名前の漢字が使われていたら、より聴いてみたいと思ってしまう単純脳でした。

お金の面とか、時間のこととか、色々葛藤しつつも

 

f:id:nrnrnrg:20161018125109j:image

 

9月17日(土)

 

 f:id:nrnrnrg:20161018125717j:image

 

はじめまして日生劇場~~~~~!!!!!!!!!!

 

 

 

長くなりそうだったので一旦ここで終わります。

少年たちのお話し→

 

nrnrnrg.hatenablog.com