読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねるねるねるね

主食はNEWS 間食が多い掛け持ち。

「NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO」が発売されるので、超個人的な思い出話をする。

ジャニーズの話

 

 

ハッピーハロウィンNEWS仮装事変から抜け出せないまま11月の第一週が終わっちまったでごぜーます。こうしている間に最近気になる萩谷くんが成人しちまったよ!おめでとう萩谷くん!

 

https://www.instagram.com/p/BGnLJ-nEFup/

 

 

さてさて!!!!!遂に無事に公式で情報が解禁されましたね!!!!!!!!!!!わーーーーーい!!!!!!!!ということで!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!声を大にして言いますね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

「NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO」のDVD&Blu-rayが今年の12月14日に発売決定ですね!!!!!!嬉しいですねえ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

と、いう嬉しさに身を任せ、今回はQUARTETTOをきっかけに出来た超個人的な思い出話をします。

 

 

先日書いた記事でも軽く触れたのですが、私はジャニオタである前にあるバンドのファンです。SNSも、そのバンドのギタリストがTwitterのアカウントを取得したことをきっかけに「同じファンのお友達を増やしたいな~~」というフランクな気持ちではじめました。主にTwitterを通して、ライブ会場で会ったり、近場に住んでいれば一緒にDVDを見たりする同世代の友人が出来たのですが、そのうちの一人は北海道に住む友人でした。ちなみに私は福岡なので、だいぶ遠距離ですね。

 

同じ時期に繋がりが出来た共通の友人も多く、友人とはなにかと話す機会とかも多かったのですが、あくまで友人はそのバンドのファンであって、ジャニオタではありません。お互い話すことは、共通の話題であるバンドについてのことと、あとはそれぞれが好きなものや人についてをゆっくりと時間をかけて一方的に話をし、お互いにそれを聞き合うという関係でした。

 

去年の5月、私が「NEWS LIVE TOUR 2015 White」を観たことをきっかけに手越くんを好きになり、本格的にNEWSのファンとなった時、周囲にNEWSを好きな友人がほぼ皆無でした。つまり、 「NEWSの話をめちゃくちゃしたいけど!!!共有できる相手がいない!!!!!でも誰か聞いてくれ!!!!!!!」という状況でした。覚えたてのコンビ間エピソードや、コンサート演出の裏話等々・・・オタクは覚えたことをすぐに誰かに話したがる生き物です。オタク特有の衝動を、彼女は優しく受け止めてくれました。ほんと感謝でしかない。

 

そんなある日、チュムチュムのリリース時期にNEWSが出演した音楽番組を見た友人から「あの衣装可愛いね」とお褒めの言葉をいただきました。

それまで私が一方的にNEWSの話をしていただけなので、友人のほうからNEWSの話を振ってくれたことがとても嬉しかったのを覚えています。

「衣装は増田さんが考えてんの~~~」「増田さんって天才なの!?」という、今となっては私たちの間で定番になったやりとりもここからはじまりました。そうだね、増田さんは天才だね。

それから、「NEWSって次いつアルバム出すの」「この前ツアーが終わったばかりだから来年かな」「聞いてみたいのでそれとWhite買います」というやりとりがあったりだとかして、友人のほうからNEWSの話をしてくれることが少しだけあって、私はそれがすごく嬉しかった。

 

以前から友人は 「ジャニーズのコンサートに一度で良いから行ってみたい」と話してくれたことがあったので、 「そしたら私と一緒にNEWSのコンサートに行こう!!!私札幌行くから!!」と誘いました。元々札幌にはジンギスカンスープカレーを食べに行ってみたかったし、NEWSのコンサートに行けて、彼女に会えるのならと思うと、福岡と札幌の距離感はそう遠くは感じなかったんですよね。(実際東京に行くより安かった・・・)

 

 いつかそんな日が来たら良いなあ~~~と思っていたら年が明け、QUARTETTOツアーの開催が発表されました。日程は、札幌が初日。これはもう行くしかないやん・・・・???

 改めて、彼女を正式に誘うと、 「行きたい!!」と応えてくれたので、エントリーをします。チケットは無事に確保できたので、来る3月26日のQUARTETTOツアー初日に向けて「初めてのジャニーズのコンサートを少しでもより楽しめるように」と、NEWSの過去のDVDや、直近で出演していたTV番組をまとめて貸し出しました。10周年のDVDとLIFE OF NEWSを貸したんだったっけな。確か。

 

ただ、あくまで私たちの関係は「お互いの好きなものについてゆっくりと時間をかけて話し、聞き合う関係」だと思っていたので、私の気持ちとしては "一度行ってみたい"と言ってくれたジャニーズのコンサートを楽しんでもらえたらいいな」だとか「私が好きなNEWSのことを、より好意的に受け止めてくれたらいいな」だとか、そういう気持ちが一番にあったし、 NEWSのコンサートなら大丈夫だ!」という自信があった「あわよくばファンになってくれないかな~~~~」という下心も少しだけあったけど(笑)

 

貸し出したDVDの映像等も、「(時間も限られるし)DVDの隅々まで見て欲しい」というよりかは、NEWSのコンサートの雰囲気や、メンバーの人となりを知ってもらえたら嬉しいな~~」という気持ちが強かったので、全部が全部を見なくても大丈夫だよとは伝えていた。はず。なんですけど、彼女は私が想像していたよりもきっちり隅々まで見てくれていたし、気付いたときには小山慶一郎さん・・・」と頭を抱えていた。キャスターのイメージとは真逆のチャラさとか、甘いものを貪り食う姿とかが気になったらしい。

 

アルバム「QUARTETTO」の曲もたくさん聞き込んでくれたみたいで、「特に「Wonder」がかっこよくて好き」だとか、「やっぱり「チュムチュム」好き。衣装が天才」だとか。NEWSのメンバーのことも、コンサートの演出のことも、アルバムの曲も、見て聞いて感じたことを話してくれることがとても嬉しかった。

 

そして3月26日。福岡から札幌に向かう間、彼女にグッズ列に並んでおいてもらっていた。後に合流したときに、「ペンライトツアーバックタオル小山さんのうちわを記念に買った」と、数時間後に始まるツアーを楽しみにしてくれていた。

行きのバスの中で「アルバム(QUARTETTO)とシングル曲以外ならあの曲して欲しいね~~」なんて話しながら、会場入りをして、席に着くと「近いwwwwwwwwwww(緊張のあまり止まらない笑いと私の腹痛)」と震えたり・・・多分お互いそれなりに緊張していた。ありがたいことに、花道横のスタンド席は想像以上に近かった。なので正直とてもそわそわしていた。

 

ツアーの内容に関することは、DVDが出てから多分また更新すると思うので今回は割愛しますが(未来の自分がんばれ)、ライブは、絶対的に抱いていた自信をはるかに飛び越えた楽しさで溢れていた。メンバーの表情も、コンサートの演出も余すことなく観ることが出来たし、行きのバスの中で話していた「あの曲して欲しい」はお互いに叶えることができた。とても幸せな時間だった。

 

終演後に「どうだった?」と聞くと 「楽しかった!!!ねえ!!!小山さんの写真買いに行ってもいい!?!?!」 と興奮気味に聞いてきた。私も福岡で買う予定だったグッズが今すぐに欲しくなったので、お互いにグッズ列に並んでからは「楽しかった」「やばかった」「すごい」「NEWS好き」とパッションだけで会話をしながらホテルに戻る。

 

私は小山さんの写真を買っていなかったので、 「見せて~」とお願いすると、友人は「うん・・・///」と、恋する乙女のように恥らいながら写真を差し出してきた。その手の中には小山さんと加藤シゲアキさんの写真があった「小山さんだけだと寂しいかなって・・・」友人が小山さん目線でグッズを買っていることがじわじわと面白かった。 「コヤシゲ可愛かったもんね。分かる。私も同じ理由でテゴマスのフォトセット買ったから・・・」なんて言いながら写真を見せ合ったり、パンフレットを見たり、ライブの感想を言い合ったりしていた。

 話は止まらなかったけれど、それからのことはお酒を飲み、ジンギスカンを食べに行ったことしかハッキリと覚えていないジンギスカン美味しかった。サンキューすすきの。

 

一晩明け、札幌市内を満喫してから 「彼女にとってNEWSのコンサートがいい思い出になったのならよかった」と、思いながら私は福岡に帰った。 「あわよくば友人がNEWSのファンになって、また来年も一緒にツアー行けたらいいのにな~~!!」という下心も勿論あったけれど、NEWSのコンサートが楽しいものだと知ってくれたら私はそれで十分だった。

 

 

 

 

結論から言うと、QUARTETTOの札幌初日公演をきっかけに、ジャニオタではなかった友人は見事にNEWSに転がり落ちた。彼女の私物にNEWSの関連のもの(円盤、写真、雑誌その他諸々)がどんどん増えていき、息をするようにNEWSの話をするようになり、メンバーのラジオ番組を心待ちにし、ジャニーズWebの連載も教える前に購読していたし、過去のDVDを購入しては時系列順に観賞していたり、札幌公演から1ヶ月しないうちに発売されたWhiteのDVDも「色々最高だけど、とりあえず衣装が超天才と褒め称えながら擦り切れるほど見ていた。「シゲは今日も美しい・・・小山さん・・・好き・・・」と思いを零しながらテゴマスの楽曲も聴き、DVDを揃えていた。

 

NEWSの話をしていたのも、コンサートに誘ったのも、元はと言えば私なんだけど、友人の行動力にひたすらびっくりしている。いまだに。でも、見ていて気持ちが良いくらいにNEWSのファンであることを楽しんでいるのが伝わってくるので、心から嬉しく感じています。友人は「これからのツアーも絶対に行きたい!!NEWSの曲も、テゴマスの曲も、もっと覚えるね!!」と、楽しみにしてくれているし、ファン歴の浅い私自身も次の現場ではどんな曲を魅せてくれるのか、CDを聞きながらわくわくが止まらない。

 

QUARTETTOをきっかけに、NEWSが、大切な友人との数少ない共通点になったことが嬉しかったよという超個人的な思い出話でした。DVDが出たら一緒に見た景色をより鮮明に思い出すんだろうな~~~!!!12月14日がとっても楽しみですね!!!!!!!!!!!